<   2004年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧





風を追った日
a0035294_15565330.jpgその風は
明日に向かって吹き

追いつけない
風の後を

やけになって
走ってみた

息切れと
愉快な気分が

まっしろな
頭の中に残り

頬をかすめた
眩しい風は

最後に
キラリと光った
[PR]
by shining_raindrops | 2004-12-27 15:57 | 日々の風景





冬の晴れた日の海
a0035294_1238213.jpg空は青くて
海も青くて

風が冷たくて
太陽は眩しくて

こころが
ぽかぽかしている
[PR]
by shining_raindrops | 2004-12-25 12:38 | 日々の風景





春を呼ぶ歌
a0035294_12301688.jpgある日
歩いていると

曇り空から
小さな音楽が
降ってきた

練習中の
春を呼ぶ歌
[PR]
by shining_raindrops | 2004-12-25 12:30 | 日々の風景





風見鶏
a0035294_11172197.jpg風に
こころを預け

風のままに
くるくる回り

風見鶏は
その風を愛した
[PR]
by shining_raindrops | 2004-12-24 11:18 | 日々の風景





a0035294_17415995.jpg夜から身を隠すように
地球の隅っこで
うずくまったけれど

夜は
肺の中に
どかどかと入り込み

もう
どうしようもなく
夜に絡み取られて

その心地良さに
溺れてみたくなるのだ
[PR]
by shining_raindrops | 2004-12-22 23:55 | 日々の風景





遠くの町へ
a0035294_1227451.jpg光る雲を運ぶ風

交差点で見送った
[PR]
by shining_raindrops | 2004-12-22 12:28 | 日々の風景





月夜の樹
a0035294_1212949.jpgその樹は
月が好きだった

来る日も
来る日も
月を見上げた

少しずつ満ち
そしてまた欠けゆく月に

どれだけ枝を伸ばしても
決して届くことは無く

樹は
切ない気持ちで
枝をさわりと揺らした

月は
地球を見下ろして

今日もあの樹に
その清らかな光を
降り注ぐ
[PR]
by shining_raindrops | 2004-12-22 12:03 | 日々の風景





ライバル
a0035294_14525388.jpg他人の失恋話を聞きながら
泣かないあなたがふいに見せた
ただ一度きりの涙

そのあまりの美しさに
あの瞬間
あなたには
敵わないことを悟った
[PR]
by shining_raindrops | 2004-12-21 14:56 | こころの風景





旅立ちの日に
a0035294_15431339.jpg新しい
旅立ちの日

空には
とても繊細な雲

その瞬間

あなたは
世界中の誰よりも綺麗で

わたしは
凛と前を向くあなたに

そっと祈った

その道に
光が満ち溢れますようにと
[PR]
by shining_raindrops | 2004-12-20 15:52 | 日々の風景





あこがれ
a0035294_17525980.jpg雨の日も
風の日も
雪の日も
晴れすぎた日にも

こころの中に
空を描く

おなかがすいても
つかれてくたくたでも
涙をこらえていても
笑いっぱなしの時にも

こころの中に
空を描く

哀しみも
苦しみも
憤りも
よろこびも

ただ黙って
透明な存在感で
包み込んでしまう

そんな
空を描く

それが
わたしのあこがれ
[PR]
by shining_raindrops | 2004-12-16 17:54 | 日々の風景










    


雨粒通信
ごぶさたしております。

'13/01/15


++++++++

『光る雨粒』をご訪問頂き、ありがとうございます。とても気紛れに更新しているため、頂いたコメントへのお返事が遅れることがありますが、ご容赦下さい。リンクはご自由にどうぞ。
最新のトラックバック
半どんフル活用
from 北の夢想科学小説
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧