秘密基地
a0035294_10445062.jpgこの場所が見つかるなんて
思ってもみなかった

子供の頃
コロボックルがいた場所
洋服箪笥の向こうの世界

そう
ここは私の秘密基地なんだ

ここでは
お金も地位も名誉も必要無い

肉体を持たず
名前さえも無い

老いも無く
また若過ぎることも無い

風にも
雲にも
雨粒にもなれる

唯一の財産は
誰かが残しておいてくれた
こころの欠けらたち

天の川の底に沈む
小さな砂粒のような世界

たくさんある内のひとつ
けれどかけがえの無い
大切な場所なんだ

いつしか忘れる日が来るのかも知れない
長年あの場所の存在を忘れていたように

だけどそれまでは
あなたもこの秘密を共有するんだ

どんな夢も描ける
どんな歌も届く

魔法がいっぱいの
秘密基地だから
[PR]
by shining_raindrops | 2005-08-31 21:32 | 日々の風景










<< 空が動く      海辺にて >>


雨粒通信
ごぶさたしております。

'13/01/15


++++++++

『光る雨粒』をご訪問頂き、ありがとうございます。とても気紛れに更新しているため、頂いたコメントへのお返事が遅れることがありますが、ご容赦下さい。リンクはご自由にどうぞ。
最新のトラックバック
半どんフル活用
from 北の夢想科学小説
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧