あなたを見送った日に
a0035294_1572616.jpgその町には
まだ夏の色を残した空が
伸びやかに広がっていて

こころは
向こうに
置いてけぼり

田んぼの匂いも
海の匂いも
わたしに届くことはなく

ただ
太陽だけが
眩しかった



空ってやつは
どうして
こんな日に限って青いんだろう

居たたまれなくて
水道水を
ごくごくと飲んだ
[PR]
by shining_raindrops | 2004-09-28 15:08 | 日々の風景










<< 雨色の夕空      風の中 >>


雨粒通信
ごぶさたしております。

'13/01/15


++++++++

『光る雨粒』をご訪問頂き、ありがとうございます。とても気紛れに更新しているため、頂いたコメントへのお返事が遅れることがありますが、ご容赦下さい。リンクはご自由にどうぞ。
最新のトラックバック
半どんフル活用
from 北の夢想科学小説
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
今日の詩
from 果て
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧